まちえんの活動・イベント予定

machien1.exblog.jp

<   2004年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

04 西さがみコンファレンス2004のPRブースに出展

西さがみコンファレンス2004のPRブースに出展
 (社)小田原青年会議所主催の「西さがみコンファレンス2004」のメイン会場小田原市民会館ロビーにて、NPO及び関係諸団体PRブースに出展します。まちえん活動等を写真・パネル等を使って紹介します。
[PR]
by machien1 | 2004-08-28 20:51

04 8月24日 相田酒造・蔵かふぇ2004 相田酒造江戸蔵の活用を考える交流会&コンサートの開催

【以下の活動記録はこちら】

▲蔵の様子
 小田原に一軒残った造り酒屋の「相田酒造店」が、中町の地から入生田に引っ越すことになりました。工場ですでに解体工事がはじまっているのですが、ここには、江戸時代の蔵と関東大震災後の蔵が2つ残っています。
 どちらの蔵も非常に良い状態を保っているのですが、残念ながら新しい場所(入生田)には、敷地面積などの関係で移築はできないそうです。
 このままでいくと、壊されることになります。(9月に予定)

 そこで、この蔵(特に江戸蔵)を何とか移築保存したいと思います。持ち主も何とか、小田原の街に残したい気持ちはあるので、解体保存のための資金を募ることにしました。
 その手始めとして、8月22日に蔵の見学会と募金集めのコンサートなどを計画しています。

 皆さんの知恵とお力をお貸しください!
●保存活用に向けた相田酒造江戸蔵の建築調査の実施
2004年8月7日(土)11時00分~17時00分
東海大学建築学科歴史研究室 
(小沢朝江助教授他学生約10名が参加)

●保存活用に向けた相田酒造江戸蔵をまちえんの後藤治顧問が視察
(元文化庁職員で登録文化財制度を策定・現工学院大学助教授)
2004年8月13日(金)15時30分~16時30分

相田さんのご紹介はこちら

「相田酒造・蔵かふぇ2004」
相田酒造江戸蔵の活用を考える交流会&コンサート

日時:2004年8月22日(日)13時00分~
    江戸・蔵の特別公開・見学会(無料) 13時00分~17時00分
    江戸・蔵かふぇ(会費5,000円) 17時00分~19時30分

蔵かふぇのタイムスケジュール
16時30分 受付 
17時    コンサート マリンバ・鈴木あさみ ピアノ・篠崎延子
17時30分 交流会
 ・千年蔵構想より歴史的建造物の保存活用などについて 
 ・相田酒造店江戸蔵の説明
 ・今後の活動について(会の設立、資金集め、活用案)
18時30分 懇親会 (相田酒造のお酒と美味しい料理でお楽しみください)
19時30分 終 了

場 所:相田酒造江戸蔵 小田原市中町1-7-10 TEL:0465-22-5405

参 加: どなたでも (17時00分からは会費5,000円となります)
主 催: 小田原まちづくり応援団・(仮称)相田酒造の江戸蔵を活かす会
問合せ先: 0465(32)0964 (小田原まちづくり応援団事務局)
*蔵かふぇでの参加費用の一部は、解体保存の費用に充てさせていただきます。
[PR]
by machien1 | 2004-08-22 20:52

04 まちえんカフェ@ゾロ目0809

【以下の活動記録はこちら】

月に1回“ゾロ目の日”に多様な主体によるまちづくり活動のつなぎ手として開かれる「まちえんカフェ」。今回は小田原のまちで動き出した竹灯籠の紹介。提灯まつりの夜に見た方もいらっしゃるかとは思いますが、小田原のまちを竹灯籠で演出しようと言う動きが始まっています。また、小田原で唯一の蔵元、相田酒造さんの土蔵の移築について意見交換をしたいと思います。小田原の大切な資源をどう残し、再生していくかは小田原にとっても大きな課題だと思います。

 日時:8月9日(月)午後7時半~10時
 会場:フレッシュネスバーガー小田原店(お堀端通り・万葉の湯前)
 参加費:1人1,000円(ハンバーガー1品、ドリンク1品付)
 内容:「おだわらの宝をどう残すか」
   19:30 オープン、趣旨説明
   19:40 竹灯籠活動の紹介
   20:30 相田酒造の蔵の紹介       
   21:30 オープンマイク
   22:00 終了
  参加ご希望の方は当日会場にお越し下さい
[PR]
by machien1 | 2004-08-09 20:54