まちえんの活動・イベント予定

machien1.exblog.jp

<   2007年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

07 11月11日 まちえんカフェ@ゾロ目の日

月に1回“ゾロ目の日”に多様な主体によるまちづくり活動のネットワークの“場”として開催する「まちえんカフェ@ぞろ目の日」。
今回のまちえんカフェは「市民にとっての中心市街地像とそのあるべき姿」をテーマとします。
近年、小田原市民は、自動車を利用した「巡礼街道沿いの大型店群での購買行動」が生活のリズムとなっています。
市民にとって中心市街地は、ほんとうに必要なのでしょうか。市民は、中心市街地にどのようなイメージを持っているのでしょうか。
例えば、小田原市の郊外部では、バス路線の廃止や運行回数が激減または運行時間が短縮され夜間のバスがなくなった地区など、交通弱者といわれる人々が増えつつあります。
1999年から始まっている小田原の人口減少化社会や少子高齢化社会の中で、増加が確実な交通弱者の立場になりきって、ここ10年の小田原駅中心市街地のあるべき姿を会場の皆様と考えてみたいと思います。

●日時 2007年11月11日(日)19時00分~21時30分
●場所 小田原銀座どおり商店街・喫茶「ワンダフル」(大型店アプリ前)
     場所はこちら
●参加資格 どなたでも
●参加費 ひとり1千円(資料代、サンドイッチ・パスタ・飲物付き)
     当日、受付でお支払いください。
●内容 「市民にとっての中心市街地像とそのあるべき姿」
●スケジュール
19時00分 まちえんカフェの趣旨説明
19時10分 「市民にとっての中心市街地像とそのあるべき姿」について
       「こんな店があったらいいのに」とみんなで絵を描いた街
21時00分 情報交換会・オープンマイク
21時30分 終了
[PR]
by machien1 | 2007-11-11 10:16