まちえんの活動・イベント予定

machien1.exblog.jp

<   2008年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

08 11月11日 まちえんカフェ@ゾロ目

【この活動記録はこちら】

今回のまちえんカフェは、まち歩き調査(9月14日実施)した結果、参加者からの要望が高かった「すべての商店街でお休みイスを増やして欲しい」と言う課題に応えるための戦略(作戦)=「ライムチェア・サポートプロジェクトを考える」がテーマです。

このプロジェクトは、家庭などで役割を終えたイスを寄付してもらい、サポーターがライム色にペイント後、商店主にこのイスの里親になってもらい、街の居心地の良さを再発見してもらう「おもてなしイス」として再活用するアート活動で、この活動に参加することで、商店街にライムチェアという「お休みイス」を増殖させるものです。

全国の商店街などで「まちをリビングルームにしよう」というコンセプトでこの「ライムチェア」を増殖させているアーティストの柏原寛さんを講師にお招きして、その内容をじっくり伺います。
その後、会場の皆さんと、実施に向け、いろいろと議論したいと思います。

■まちえんカフェ@ゾロ目の日1111
●日時 2008年11月11日火曜日19時00分~21時30分
●場所 小田原銀座通り・オービックビル2階
     (銀座通りと大工町通りの交差点角の建物です)
      小田原市栄町2-9-46
      案内図は、こちら      
●参加資格 どなたでも
●参加費 ひとり1千円(資料代、軽食つき)
●スケジュール
19時00分 まちえんカフェと趣旨の説明、講師紹介
19時10分 講師:柏原寛氏
        「ライムチェアとは何か」
         ・コンセプト
         ・実行スケジュールの考え方などなど・・・・
21時00分 情報交換会・オープンマイク
21時30分 終了

★上のテーマに関心のある方、もやもやしてるけど街なかで何かしたい!と思ってる方、ぜひぜひいらしてみてください。まずは、会場の一人となって話を聞きながら、自分の思いをぶつけてみてください。★
[PR]
by machien1 | 2008-11-11 01:53

08 11月9日「政財界の邸園巡りと邸主が愛したグルメツアー」

【この活動記録はこちら】

湘南邸園文化祭2008が小田原でも開催され、NPO法人まちづくり応援団も主催します。
邸園文化祭・小田原会場のツアーイベントで、近代日本を築いた政財界の邸園巡りと小田原老舗グルメを回るお得なツアーです。
主催する事業内容は、下記の小田原会場のチラシをクリックしてください、拡大されます。

日時 2008年11月9日(日)10:00~17:00 事前申込制・雨天開催
    (10:00箱根板橋駅前集合)小田急(箱根湯本行き)で小田原駅の次駅です。
参加費 ひとり3,000円(どなたでも参加いただけます)
     (豆腐グルメ、漁港グルメ、和菓子グルメ付き)
定員 20人→45人

<コース>箱根板橋駅(集合)→小田原城主勧請秋葉山
三井財閥の益田孝別邸電力王の松永安左エ門別邸(内部)
大倉財閥の大倉喜八郎別邸(内部)首相の山縣有朋別邸首相の清浦圭吾別邸
→早川漁港(昼食)→江戸東海道中箱根越え3大名物老舗巡り(丸薬ういろう梅干し
塩から)→小田原駅(解散・かまぼこも紹介します)

申込み ●tel・faxでの電話のお申し込み 0465-32-0964 (NPO法人小田原まちづくり応援団・担当:平井)
     ●メールでのお申し込み odawara@machien.net 
     (タイトルを「小田原邸園文化祭参加」とし、本文に「参加ツアー名、住所、氏名、
参加申し込み金額」を明記してください)
     なお、申し込みは、電話またはメールにて先着順で受付けています。
     (秋の交流会は小田原市が窓口ですので除きます)
c0110117_10271172.jpg

[PR]
by machien1 | 2008-11-09 00:50