まちえんの活動・イベント予定

machien1.exblog.jp

<   2010年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

10 2月28日、米国まちづくりセンターが「無尽蔵プロジェクトのウォーキングタウン」などを視察

小田原まちづくり応援団は、小田原市「無尽蔵プロジェクトのウォーキングタウン」のコーディネーター役を担っています。
2月28日(日曜10:40~17:30)、米国ワシントンDCにあるナショナルトラストメインストリートセンター (全米の歴史的資源を活用したまちづくりセンター機関)の幹部が、東京大学まちづくり大学院教授や社団法人再開発コーディネーター協会メインストリート部会メンバーらと共に、小田原市の歴史的資源を活かした一連のまちづくりプロジェクトを日本における先進事例として視察します。
そこで、小田原まちづくり応援団がウォーキングタウン(=まち歩き)の案内役を務めることになりました。
①無尽蔵プロジェクトのウォーキングタウン事業
②お堀端商店街のサードプレイス事業(理事長小西氏)
③銀座商店街(会長角田氏)のなりわい店などなど
をご案内する予定です。
また、12時15分~12時30分には、小田原宿なりわい交流館(2階)において、加藤市長への表敬訪問と交流が行われる予定です。 

c0104278_205745.jpg
ダグ・ローシャー氏(全米ナショナルトラストメインストリートセンター、ディレクター)
全米ナショナルトラストメインストリートセンターのディレクターとして、メインストリート(歴史的資源を活用した都市再生)の分野で25年の経験を有する。都市プランナーとして教育を受け、その後、成人教育・研修、コンサルティング、創造的問題解決の分野で学士号と免許を取得。共著に「メインストリート委員会メンバーハンドブック」、「メインストリート・サクセスストーリー」など。

c0104278_20574076.jpg
ローレン・アドキンス氏(同センター現場支援アシスタント・ディレクター)
1991年より全米ナショナルトラストメインストリートセンターへ勤務。センターでは、ブランドマネジメント、パートナーシップ開発、マーケティング、人事管理、予算管理、顧客関係等、センターのコンサルティングサービス部門の管理を担当する。全米大会での常連講演者であり、継続的にコンサルティングや研修サービスを行っている。38州とワシントンDC、カナダ、シンガポールを含む100以上の地区の支援実績がある。
[PR]
by machien1 | 2010-02-28 20:58

10 2月2日まちえんカフェ@ゾロ目

【この活動記録はこちら】

毎月に1回"ゾロ目の日"に多様な主体によるまちづくり活動のネットワークの"場"として開催する「まちえんカフェ@ゾロ目の日」。

今回のまちえんカフェのテーマは「小田原市・無尽蔵プロジェクトとウォーキングタウン」です。

小田原市のホームページによると、
無尽蔵プロジェクトの目的は、市民と行政が一体となり、無尽の英知を持って小田原の持つ特徴と潜在力を引き出し、新たな「小田原スタイル」を確立させることで、地域経済の活性化とまちの活力向上させることだそうです。
※無尽蔵プロジェクトに関する小田原市のブログは、こちら

小田原市から以下の10テーマで、各実践の場活躍している団体(企業等)に投げかけがありました。
まちえんは「①ウォーキングタウン小田原」のコーディネーター役とのことです。
しかし、まちえんに与えられたテーマ「ウォーキングタウン小田原」といっても、いろいろな「タウンウォーキング=まち歩き」があって、どうすれば良いのかよくわかりません。

これまで、まちえんでは、課題が生じると、止まっていては始まらないので、皆さんの意見を聞き、走りながら、プロジェクトを推進してきました。
そこで、今回も、会場の皆様といろいろ意見交換し、走るべき方向を定め、時点修正しながら前に進みたいと考えていますので、是非皆様のご参加をお待ちしています。

★提案のあった無尽蔵プロジェクト「10の推進テーマ」
①ウォーキングタウン小田原 【観光課ほか】
②食の小田原 【農政課ほか】
③文学のまちづくり 【生涯学習政策課ほか】
④ものづくり・デザイン・アート 【産業政策課ほか】
⑤ (仮称)わがまち振興プロジェクト 【農政課ほか】
⑥環境(エコ)シティ 【環境政策課ほか】
⑦市民による芸術文化創造 【文化交流課ほか】
⑧小田原ならではの住まいづくり 【建築課ほか】
⑨シネマとライブのまち 【広報広聴室ほか】
⑩Odawara styleの情報発信【観光課ほか】
※【  】内は、補佐役となる市の所管課
※テーマ別のコーディネーター役は、こちら

●日時:平成22年2月2日(火)19時00分~21時30分
●場所:CAFÉ 八起(0465-22-2117)・・・いつもと場所が異なりますので、ご注意を
  小田原市栄町1-14-13
  (緑町のスクランブル交差店横のブティック2階にあるお店です)
  場所の地図は、こちら
●参加資格 どなたでも
●参加費 ひとり1千円(資料代、軽食付き)
     当日、受付でお支払いください。
●内容 「小田原市・無尽蔵プロジェクトとウォーキングタウン」
●スケジュール
19時00分 まちえんカフェの趣旨説明
19時10分 「小田原市・無尽蔵プロジェクトとウォーキングタウン」
に関する話題提供、質問、意見交換など
20時30分 情報交換会・オープンマイク
21時30分 終了予定
[PR]
by machien1 | 2010-02-02 21:51