まちえんの活動・イベント予定

machien1.exblog.jp

<   2012年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2月2日(木)まちえんカフェ@ゾロ目の日

月に1回“ゾロ目の日”に多様な主体によるまちづくり活動の
ネットワークの“場”として開催する 「まちえんカフェ@ぞろ目の日」。

今回は昨年に引き続き、
小田原市の「地域経済振興戦略ビジョン」がテーマ。
いよいよこの1月末でビジョンが確定しました!
今後の課題はその実現。
ビジョンでは「産業観光」「文化観光」「六次産業化」を推進すること。
ではどう実現してゆくのか!

~どうする「地域経済振興戦略ビジョン」!~

今回はビジョン事務局の市役所職員の方から説明を聞いた後、
ビジョン実現に当たってのキーマンに集まってもらい、
みなさんと率直に何から取り掛かるか、具体論を議論したいです。

■日時:平成24年2月2日(木)19時~21時30分
■場所:小田原銀座通り・オービックビル2階
   (銀座通りと大工町通りの交差点角の建物です)
   小田原市栄町2-9-46(事務局 0465-22-7180 )
■参加資格:どなたでも
■参加費:ひとり1,000円(資料代、軽食付)
     当日受付でお支払いください。

■話題提供:小田原市産業政策課ビジョン事務局担当
■スケジュール
19時00分 まちえんカフェの趣旨説明
19時10分 話題提供とディスカッション
21時00分 オープンマイク
21時30分 終了
[PR]
by machien1 | 2012-02-02 10:20

2月の清閑亭

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2月3日(金)清閑亭の雛まつり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
昨年に引き続き、今年も清閑亭の雛まつりを開催します。

■会 期:平成24年2月3日(金)~3月4日(日)
      11時~16時/火曜日休館
      入館無料(一部イベントを除く)

秋山基子さんの雛コレクションや市民が制作したつるし雛を展示します。

雛にちなんだ各種コンサートやお茶を飲みながらの交流会など、期間中多彩な行事を開催します。

◆2月12日(日)春を呼ぶ アコースティックコンサート

◆2月15日(水)~29日(水)の水曜・日曜  雛のティーサロン
        
◆2月16日(木)安藤百合子さんの季節のちりめん細工教室

◆2月25日(土)小唄コンサート ~梅、桃、桜 花からつづる早春の小唄~

◆3月1日(木)クラシックコンサート ~ヴァイオリニスト 白井英治さんをお迎えして~

◆3月3日(土)お琴の演奏と抹茶の邸園交流かふぇ

■主催:NPO法人小田原まちづくり応援団

◇各種イベントへのお申込み・お問い合わせ
小田原邸園交流館・清閑亭 0465(22)2834

※各種イベントは以下、詳細をご覧ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2月4日(土)2012年小田原市観光フォーラム連携企画
        小田原ドラマチックグルメツアー  
※定員に達しました!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海山川里の自然に恵まれ気候的にも日本の東西・南北の境界に位置する小田原は食文化の宝庫でもある

ことはあまり知られていません。

この点に注目したのが100年ほど前(1903‐4年)に刊行された村井弦斎の『食道楽』。

『食道楽』執筆当時、小田原・西海子に居住していた弦斎は、日本料理については特に

土地の料亭・枕流亭(現在の梅干店「ちん里う」)の小峯門弥氏に手ほどきを受けたこともあり、

本書でとりあげられたレシピや食材には小田原のものが数多くとりいれられています。

弦斎は同時に「食育」という言葉を世に広めたことでも知られ、たんなる美食ではなくどのような食材を使い、

また誰とどこでどのように味わうかにも心を配っていました。
そこで今回は料理人の協力を得て再現した『食道楽』の早春の料理を、『食道楽』刊行と同時期に生れた

明治の名邸園で味わった後、近くの名店をいくつかを経て弦斎が住んだ西海子を訪ね、今も残る邸園で豊かな時間を過ごします。

また、100年前の文豪と同様、小田原の風土にほれ込まれた鎧塚俊彦氏のスイーツも味わいます。

■日 時:平成24年2月4日(土)12時00分~14時30分
■定 員:先着40名(要事前申込み)
■参加費:4,500円(昼食、茶菓代含む)
■行 程:12時00分 清閑亭集合
               昼食(村井弦斎好みの早春懐石折)
      13時00分 まちあるきに出発
               箱根口界隈 弦斎邸跡
      13時30分 小田原文学館到着
               ヨロイヅカスィーツ+コーヒー・紅茶
      14時00分  文学館出発
      14時30分 小田原市民会館到着
■主 催:NPO法人小田原まちづくり応援団

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2月11日(土・祝)第9回おだわら雛の道中(~3月4日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おひなさまのひなたぼっこ~おだわら雛の道中~

 あの日に帰る雛めぐり

子どもの成長とともに飾る機会の少なくなる雛。
そんな「おひなさま」に久しぶりの「ひなたぼっこ」を! との思いで、
小田原のあちこちにとっておきの雛が飾られます。
少し前まで小田原では、この時期、女の子たちが友だちの雛を見に、
家々を訪ねまわっていたとのこと。

そんな懐かしい童心に帰って、あなただけのあの日の雛を見つけに、
まちをめぐってみませんか。
(「第9回おだわら雛の道中パンフレット」より)

■会期:平成24年2月11日(土・祝)~3月4日(日)

会期中は市内の約40店舗のお店でお雛さまをご覧いただけます。
詳しくは市内各所に配布されているパンフレットをご覧下さい。

◆主催:小田原やんべえ倶楽部
◆共催:NPO法人小田原まちづくり応援団
◆後援:小田原市観光協会
◆協力:南足柄市・開成町・緑一番街商店街・お堀端商店街振興組合

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2月12日(日)清閑亭の雛まつり 春を呼ぶ アコースティックコンサート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
雛を眺めていると春が間近に感じられますね。
そこで雛飾りをめでながらの「春を呼ぶアコースティックコンサート」を開催します。

雛がメインに飾られる「お居間」は天井も高く、楽の音がとてもよく響きます。

そんな和の空間の魅力を最初に気づかせてくれたのが、今回お招きするアコースティック・ギターの和田さん。

このコンサートではボーカルに和田さんの奥さまも迎え、「春を呼ぶ」定番の歌をお届けします。

あわせて雛まつりならではの季節のお菓子ビュッフェも開催。
スイーツに甘い歌声、懐かしい雛飾りに海を見晴らす庭の眺め。雛まつりだけのぜいたくなひと時をお過ごしください。

■日 時:平成24年2月12日(日)13時~15時
■出 演:歌 和田結希さん、アコースティックギター 和田輝明さん
■参加費:2,000円(お菓子ビュッフェ付き)
■定 員:先着40名(要事前申込み)
■曲 目:なごり雪、春よ来い ほか
■お申込み:清閑亭(0465-22-2834)まで。
■主 催:NPO法人小田原まちづくり応援団

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2月15日(水)~29日(水)の水曜・日曜
清閑亭の雛まつり 雛のティーサロン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「足柄仕立てで楽しむ雛まつり」
お雛様を眺めながら、足柄仕立て(煎茶)をお菓子とともにゆっくりとお楽しみください。
(使用する茶葉は安全性が確認されたもののみです、安心してご参加ください)

■日 時:2月15日(水)・19日(日)・22日(水)・26日(日)・29日(水)11時~16時
■参加費:500円(当日参加可)
■定 員:25名(先着順)
■講 師:石崎雅美さん(日本茶アドバイザー・足柄茶コミュニケーター)
■お申込み:清閑亭(0465-22-2834)まで。
■主 催:NPO法人小田原まちづくり応援団

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2月16日(木) 清閑亭の雛まつり ちりめん細工教室「水仙人形」
※定員に達しました!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
季節感たっぷりのちりめん細工。
2月のテーマは「水仙人形」。
和の建物のなかで和気あいあいと楽しみながらつくりましょう!

■スケジュール
平成24年2月16日(木) 9時~12時
■講師
安藤百合子さん(五百羅漢玉宝寺)
■参加費
2,000円(ちりめんの布など材料費、茶・茶菓代込み)
■持ち物
 □布が切れる鋏
 □針と絹糸
 □筆記用具
■主催 NPO法人小田原まちづくり応援団

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2月25日(土)清閑亭の雛まつり 小唄コンサート
          ~梅、桃、桜 花からつづる早春の小唄~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2月。ほのかに匂う梅の花。
座敷からゆるりと庭を眺めつつ、小唄の響きに耳を傾けませんか。

やわらかな日差し差し込む昼の部。
海岸道路のライトの連なりを遠目に、早春の旬の味覚に舌鼓を打つ夜の部。
清閑亭の二つの表情を存分に味わって下さい。

■日 時:平成24年2月25日(土)14時~15時30分/18時~19時30分
■出 演:千紫巳恵佳(唄・糸)/浅井太郎(唄・糸)
■参加費: 【昼の部】 2,000円(お茶菓子付)
        【夜の部】 6,000円(懐石膳付)
               お料理 小西正一さん(元・箱根龍宮殿総料理長)
■定 員:【昼の部】 先着40名
       【夜の部】 先着20名
■お申込み:清閑亭(0465-22-2834)まで。
■主 催:NPO法人小田原まちづくり応援団
[PR]
by machien1 | 2012-02-02 10:13 | 清閑亭